« 皮膚がピリピリ | トップページ | 春財布 »

2017年1月26日 (木)

介護終焉

結局、両親は入院。
母の大腿骨は、バキバキに折れていた。
金具で固定する手術を受け、療養中。

父は、4日前の朝、ベッドから落ちて床で冷たくなっていた。
自力で股関節、膝関節は動かせるので骨折はないと思ったが、
母のこともあったので、思い切って119番。
レントゲン検査で、心配した骨折も肺炎もなかった。
しかし、食事以外ほとんど寝たきりだったので、膝など関節の拘縮が進んでいる。

一定のリハビリ後、特養や老人ホームなどの介護施設へ入所という流れになる。
母の脳梗塞から11年。
老老介護もいよいよファイナルステージ。
手作り朝食を食べさせてあげれないのがさみしい。
二人ともめちゃ喜んでくれたからなぁ・・・
















« 皮膚がピリピリ | トップページ | 春財布 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182924/64811194

この記事へのトラックバック一覧です: 介護終焉:

« 皮膚がピリピリ | トップページ | 春財布 »